大型犬

【全20種類を比較】大型犬向きの餌と選び方!おすすめドッグフード5選!

大型犬 おすすめドッグフード

「大型犬にはどんなドッグフードが合うの?」

「大型犬に合うおすすめのドッグフードが知りたい!」

この記事は、そんな方へ向けて書いています。

大型犬は中型犬や小型犬以上に消化器官が敏感であったり、関節への負担が大きい特徴があります。

大型犬のお飼いのあなたにとって、「愛犬にはどんなドッグフードが合うの?」と悩んでしまいますよね。

僕の愛犬は小型犬(チワワ)ですが、ドッグフード選びに悩む気持ちはとても分かります。

なので、僕は沢山勉強して試して、本当に良いと言えるドッグフードが分かるようになりました。

本記事では、大型犬を飼っているあなたに向けて、大型犬向きのドッグフードをご紹介していきますね。

【この記事を読むと以下のことが分かります】

  • 大型犬に合うドッグフードの選び方
  • あなたの愛犬におすすめのドッグフード
愛犬家 コノ
信頼できるドッグフードは実際に愛犬(チワワ)に与えてもいるので、お試しレビューもご参考にしていただければと思います。

愛犬家の僕が分かりやすくご紹介していきますね。

今すぐおすすめドッグフードを見る

大型犬に合うドッグフード(餌)の選び方

3つの選び方

  1. 関節サポートができること。
  2. 消化に良く・腸内環境もケアできること。
  3. 脂質量とカロリーが適度であること。

大型犬に合うドッグフードの選び方には上記の3つのポイントがあります。

ひとつずつ解説していきますね。

①関節サポートができること

大型犬向けのドッグフードを探す場合、まずは関節サポート成分が含まれていることを確認しましょう。

冒頭でお伝えしたように、大型犬は身体が大きいため関節への負担が大きいからです。

関節サポート成分とはグルコサミンやコンドロイチン、MSM(メチルスルフォルニメタン)、緑イ貝などが挙げられますね。

愛犬家 コノ
大型犬の場合は、子犬や成犬期から関節ケアをしておきましょう。

シニア期に入ってから関節ケアをしても手遅れであることが多いからです。

②腸内環境もケアできること

大型犬は消化器官が敏感なので、ウンチがゆるくなりやすい特徴があります。

特に高タンパク・高脂肪・高カロリーのドッグフードだと消化器官に負担をかけてしまうので、下痢や皮膚疾患のリスクが上がります。

消化に負担をかけるタンパク質・脂質などは使わず、「良質な動物性タンパク質」が使われているドッグフードを選びましょう。

そして、腸内環境のケアのために「乳酸菌」や「オリゴ糖」などの善玉菌を増やす原料が使われていることもオススメします。

愛犬家 コノ
高タンパク質すぎると腎臓への負担が大きくなるので、適度なタンパク質量であることも大切です。

③脂質量とカロリーが適度であること

大型犬は小型犬と比べると1日あたりのエネルギー消費量が少ないです。

小型犬や中型犬に比べて肥満になりやすいので、脂質量やカロリーが高過ぎないことも重要です。

肥満になると関節への負担も大きくなるので、運動などを行って体重管理も行っておきましょうね。

愛犬家 コノ
大型犬はお腹がデリケートなので、お腹に合うドッグフードかどうか?様子を見ることも大切です。

いきなり「まとめ買い」をするのではなく、少量のお試しを買ったり、1袋だけ買って食いつきを試すようにしましょう。

大型犬に合うおすすめのドッグフードはどれ?【全20種類を比較】

モグワンファインペッツ
カナガンファムタイズ
アランズナチュラルドッグフードドッグフード工房
このこのごはんアカナ
レガリエヤムヤムヤム
ナチュロルブッチ
オリジンもぐキューブ
ピッコロネルソンズ
カナガンデンタルUMAKA
ナチュロル Dr.ケアワン

大型犬向きのドッグフードでも、市販品は穀類や添加物を使っていて品質が低い商品が多くあります。

そのため、今回は安全性が高いドッグフードを20個厳選して検証しました。

「関節ケアはできるか?」「脂質やカロリーは高過ぎないか?」「腸内環境ケアはできるか?」の3点を重視して評価しました。

愛犬家 コノ
次の項目から、評価して分かった大型犬向きのドッグフードをランキング形式でご紹介していきますね。

大型犬向きのおすすめドッグフード5選!

第1位【カナガン】

子犬 カナガン

価格内容量大型犬との相性
3,960円2kgスターアイコン

カナガンは総量の50%以上に放し飼いチキンを使っている高タンパク質ドッグフードです。

関節サポート成分が3種類含まれていたり、腸内環境を整える「フラクトオリゴ糖」を配合してたりと大型犬におすすめできる栄養成分です。

また、脂肪燃焼効果のあるサーモンオイルを使用していたりと、脂肪が溜まりにくい原料を使っている点も魅力的です。

カナガンはこんな犬には不向き

  • 鶏肉アレルギーの大型犬。
  • 小粒が苦手な大型犬。

カナガンはこんな犬・人におすすめ

  • 穀物アレルギーの大型犬。
  • 運動量の多い大型犬。
  • コスパの良い高品質フードをお探しの人。
愛犬家 コノ
カナガンは粒サイズが小さいので「小さい粒でも食べてくれる子」におすすめできます。

基本的に犬は「丸呑みが普通のスタイル」なので、小さい粒だからダメというものはありません。

第2位【ネルソンズ】

ネルソンズ

価格内容量大型犬との相性
7,800円5kgスターアイコン

ネルソンズは中型犬・大型犬向きに作られたイギリス産のドッグフードです。

主原料にチキンを50%も使用しているので、タンパク質がやや高めですが、タンパク質が高すぎるわけでもなく脂質やカロリーも高すぎない値です。

また、関節ケアのためにコンドロイチンを配合していたり、腸内ケアのためにフラクトオリゴ糖を配合していたりと、原料も大型犬向きと言えるでしょう。

粒は三角形(1辺1cm)でやや大きめなので、その点も大型犬にとって食べやすいですよ。

ネルソンズはこんな犬には不向き

  • 鶏肉アレルギーの犬。

ネルソンズはこんな犬・人におすすめ

  • 穀物アレルギーの大型犬
  • 小粒サイズが苦手な大型犬
  • コスパの良いフードをお探しの人。
愛犬家 コノ
ネルソンズは栄養価が高いので、運動量が多い子に特におすすめです。

1袋5kgと大容量ですが、コスパも良いドッグフードです。

ネルソンズ 公式通販サイト

第3位【モグワン】

モグワン

価格内容量大型犬との相性
3,960円1.8kgスターアイコン

モグワンは主原料にチキンとサーモンを使っているイギリス産ドッグフードです。

名前がカナガンと似ていますが、モグワンはカナガンよりもタンパク質や脂質、カロリーが控えめな特徴があります。

そのため、運動量の少ない子や肥満気味の子におすすめのドッグフードです。

モグワンはこんな犬には不向き

  • 鶏肉アレルギーの大型犬。
  • サーモンアレルギーの大型犬。

モグワンはこんな犬・人におすすめ

  • 穀物アレルギーの大型犬。
  • 肥満気味の大型犬。
  • 運動量が少ない大型犬。
  • コスパの良い高品質フードをお探しの人。
愛犬家 コノ
モグワンは日本の犬のライフスタイルに合わせて作られています。

全犬種・全年齢に対応しているので、子犬〜シニア犬までが切り替える必要なく与え続けることができますよ。

第4位【ファインペッツ】

ファインペッツ

価格内容量子犬との相性
3,394円1.5kgスターアイコン

ファインペッツは総量の80%に動物性タンパク質を使っている肉・魚がたっぷりのオランダ産ドッグフードです。

ファインペッツはカロリーが440kcalと高いのですが、脂質は高過ぎない値ですし、腸内ケア・関節ケアもできるので、大型犬にオススメできます。

1粒1粒の栄養価が高いので、1度に沢山の量を食べられない子におすすめですよ。

ファインペッツはこんな犬には不向き

  • 鹿・鶏肉アレルギーの大型犬。

ファインペッツはこんな犬・人におすすめ

  • 1度に沢山の量を食べられない大型犬。
愛犬家 コノ
ファインペッツは1,080円で1.5kgサイズのお試しができる点も魅力です。

僕の知る限り、低コストで大容量のお試しができるドッグフードはファインペッツぐらいですね。

ファインペッツ 公式通販サイト

第5位【アカナ アダルトラージブリード】

アカナドッグフード

価格内容量大型犬との相性
12,960円11.4kgスターアイコン

アカナは商品数が豊富ですが、「アダルトラージブリード」は大型犬向けに作られたドッグフードです。

総量の60%に新鮮な鶏肉(肉・レバー・心臓・腎臓・軟骨)を使用し、天然のカレイも主原料に使っています。

炭水化物や脂質量が少なく、炭水化物源には血糖値が上がりにくい「低GI値食品」が使われている点も魅力です。

アカナはこんな犬には不向き

  • 鶏肉アレルギーの大型犬。

アカナはこんな犬・人におすすめ

  • 穀物アレルギーの大型犬。
  • 運動量が多い大型犬。
  • 目的に応じて様々なフードを選びたい人。
愛犬家 コノ
アカナは栄養価が高いドッグフードなので、与えすぎには注意が必要です。

粒は大粒サイズなので大型犬にとって食べやすいと言えますよ。

アカナ 公式通販サイト

大型犬に合うおすすめドッグフード【まとめ】

【まとめ】

大型犬におすすめのドッグフードの特徴
・関節ケアができること。
・消化に良く、腸内環境ケアができること。
・脂質量とカロリーが適度であること。

大型犬に最もおすすめなのは「カナガン」

日本では小型犬を飼う人が増えているので、大型犬用のドッグフードは全体的に少なめです。

大型犬に合うドッグフードを見つけることは難しいかと思いますが、迷った場合は今回ご紹介した「カナガン」が最もおすすめできます。

ただ、小粒サイズが苦手な子であれば、ネルソンズのような大粒のドッグフードの方が食べやすいかと思います。

カナガンやネルソンズ、モグワンは品質が同レベルなので、愛犬の好みに応じてドッグフードを選んであげましょうね。

愛犬家 コノ
「大型犬にはどんなドッグフードがいいんだろう?」とお悩みのあなたの少しでもお役に立てれば幸いです。

あなたの愛犬がずっと健康で長生きできることを、僕は願います。

\大型犬におすすめドッグフード1位はこちら/

カナガン 公式通販サイト

もう一度おすすめドッグフードを見る

総合ドッグフードランキングはこちら

【2021年版】全100種類以上を比較した僕が教えるおすすめのドッグフードランキング!

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

コノ

はじめまして。チワワと共に暮らす「コノ」と申します。このサイトでは、実際に試して分かったオススメのドッグフードをご紹介しています。書籍やインターネット、インタビューを通じて今までに100以上のドッグフードを調査しました。実際に数多くのドッグフードを試した僕が犬種・年齢・悩み別にドッグフードを紹介しているので、ぜひご覧ください。

-大型犬

© 2021 ドッグフードの部屋 Powered by AFFINGER5