超小型・小型犬

超小型・小型犬向けのおすすめドッグフード5選!餌の選び方のポイントも解説

小型犬おすすめドッグフード

「超小型・小型犬にはどんなドッグフードが良いの?」

「小型犬向きのおすすめのドッグフードが知りたい!」

この記事は、そんな方へ向けて書いています。

小型犬をお飼いのあなたにとって「どんなドッグフードがが良いんだろう?」と悩んでしまいますよね。

僕も超小型犬(チワワ)を飼っているので、ドッグフード選びは本当に悩みました。

安心安全でコスパが良く、「食いつきも良い」ドッグフードを見つけることは本当に難しいですよね。

そんなあなたへ向けて、今回は20種類のドッグフードを分析し、超小型犬・小型犬向きのおすすめドッグフードを5つ厳選しました。

【この記事を読むと以下のことが分かります】

  • 超小型・小型犬に合うドッグフードの選び方
  • あなたの愛犬におすすめのドッグフード
愛犬家 コノ
信頼できるドッグフードは実際に愛犬(チワワ)に与えてもいるので、お試しレビューもご参考にしていただければと思います。

愛犬家の僕が分かりやすくご紹介していきますね。

今すぐおすすめドッグフードを見る

超小型・小型犬向けのドッグフードの選び方

選び方のポイント

  1. 良質な動物性タンパク質が含まれていること
  2. 低脂肪であること
  3. 食べやすい大きさの粒サイズであること

超小型・小型犬ドッグフードの選び方のポイントには上記の3つが挙げられます。

ひとつずつ簡単に解説していきますね。

①良質な動物性タンパク質が含まれていること

小型犬は骨が細くて骨折がしやすい特徴があります。

健康的な骨を維持するためには良質な動物性タンパク質の摂取が大切です。

市販品に多いのですが、「肉副産物」などの原料は低品質のお肉を使用している可能性があるため、おすすめできません。

できれば「使用しているお肉の種類」「使用部位」「産地」などをしっかりと公表してくれていると安心です。

また、お肉の含有量まで表記してくれていると、「お肉がどれだけ使われているか?」が分かるので、信頼できるでしょう。

愛犬家 コノ
小型犬には関節ケア成分が含まれていると、骨折・脱臼などの予防ができるのでオススメしますよ。

②低脂肪であること

小型犬は室内飼いが多いこともあり、肥満になりやすい特徴があります。

そのため、ドッグフードの選びの際は低脂肪・低カロリーであることも大切です。

特にすでに肥満気味であれば、低脂肪のドッグフードを与えつつ適度な運動もしていきましょう。

愛犬家 コノ
高タンパク質・低脂肪・低カロリーのドッグフードを与えることで、筋肉量を維持しながら体重管理をしていくことができます。

③食べやすい大きさの粒サイズであること

小型犬は食べムラがある子が多いので、粒サイズは食べやすい大きさを選びましょう。

基本的に小粒サイズであれば、子犬〜シニア犬まで安心して与えることができます。

また、粒に厚みがあると喉に詰まってしまう恐れがあるので、厚みがない「平たい粒の形状」であれば、より食べやすいですよ。

愛犬家 コノ
もし噛む力が弱い子犬やシニア犬であれば、ふやかして与えたり工夫をしましょうね。

超小型・小型犬向きはどれ?評判の良いドッグフード20種類を比較!

モグワンファインペッツ
カナガンファムタイズ
アランズナチュラルドッグフードドッグフード工房
このこのごはんアカナ
レガリエヤムヤムヤム
ナチュロルブッチ
オリジンもぐキューブ
ピッコロネルソンズ
カナガンデンタルUMAKA
ナチュロル Dr.ケアワン

今回、上記の評判の良いドッグフードを20種類を徹底分析しました。

この中から超小型・小型犬向きのドッグフードをランキング形式でご紹介していきますね。

愛犬家 コノ
「タンパク質、脂質、カロリーが小型犬向きかどうか?」「粒サイズは食べやすいか?」「コスパ」を評価しました。

超小型・小型犬向けのおすすめドッグフード5選!

第1位【モグワン】

モグワン

価格内容量小型犬との相性
3,960円1.8kgスターアイコン

超小型・小型犬向きに最もオススメできるのはモグワンドッグフードです。

モグワンはタンパク質量が27%と高すぎず・低すぎない値で、脂質・カロリーが控えめな特徴があります。

肥満対策として使えますし、栄養価が高すぎない点は小型犬に大変適しているでしょう。

また、新鮮なチキンとサーモンを使っているので良質な動物性タンパク質を摂取することができ、原材料には関節サポート成分も3種類も含まれていますよ。

小型犬に合うドッグフードの条件を全て満たしているので、まずは試してみてほしいドッグフードですね。

モグワンはこんな犬には不向き

  • 鶏肉アレルギーの犬。
  • サーモンアレルギーの犬。

モグワンはこんな犬・人におすすめ

  • 室内飼いの犬。
  • 運動量の少ない犬・肥満気味の犬。
  • 関節が痛めやすい犬(シニア犬など)
  • 穀物アレルギーの犬。
  • コスパの良い高品質フードをお探しの人。
愛犬家 コノ
モグワンは粒サイズが約1cmと小粒です。

また、粒は噛み砕きやすい「ドーナツ型」をしているので、噛む力の弱い子犬やシニア犬でも食べやすいドッグフードです。

第2位【ナチュロル】

ナチュロル

価格内容量小型犬との相性
3,000円850gスターアイコン

国産で最も小型犬におすすめできるドッグフードが「ナチュロル」です。

ナチュロルは牛・鶏・馬・魚の4種類を主原料にしているドッグフードで、様々なタンパク源の栄養素を摂取できる特徴があります。

ただ、カロリーが100gあたり400kcalと高カロリーなので、1粒1粒の栄養価が高いです。

そのため、1度に沢山の量を食べられない少食の小型犬におすすめのドッグフードと言えますよ。

ナチュロルはこんな犬には不向き

  • 牛・鶏・馬・魚アレルギーの犬。

ナチュロルはこんな犬・人におすすめ

  • 少食の犬(少量で満腹感を得られるため)
  • 穀物アレルギーの犬。
  • 国産にこだわりたい人。
  • お試しから始めたい人。
愛犬家 コノ
ナチュロルは安定・持続型ビタミンCを配合している点も魅力です。

免疫力の向上が期待できるので、免疫が落ち気味のシニア犬にも推奨できます。

第3位【レガリエドッグフード】

レガリエ 小型犬 おすすめ

価格内容量小型犬との相性
5,480円1.7kgスターアイコン

レガリエは「体重10kg以内の小型犬向き」に栄養成分を考えて作られたドッグフードです。

主原料には鶏肉・牛肉・旬の魚を使っており、高タンパク質・低脂質・低カロリーと小型犬に合った栄養バランスです。

また、粒は魚の良い香りがするので食いつきも期待できますよ。

レガリエはこんな犬には不向き

  • 鶏・牛・魚アレルギーの犬。

レガリエはこんな犬・人におすすめ

  • 室内飼いの小型犬。
  • 穀物アレルギーの犬。
  • お試しから始めたい人。
  • 国産にこだわりたい人。
愛犬家 コノ
レガリエは500円でお試しができる点も魅力です。

少量のお試しをして愛犬の食いつき確認ができるのは、僕も大変助かりましたね。

第4位【このこのごはん】

小型犬 おすすめ このこのごはん

価格内容量小型犬との相性
3,500円1kgスターアイコン

レガリエと同様、このこのごはんも室内飼いの小型犬向きに作られた国産ドッグフードです。

価格は高めですが、小型犬の悩みに多い「涙やけ」「毛艶」「匂い」の3つの悩みにアプローチして開発されました。

「青パパイヤ」や「モリンガ」などの独自の原材料を使っていたり、粒は「平たい円型」で食べやすい特徴があります。

サラサラとした粒で、僕の愛犬もとても食べやすそうでしたね。

このこのごはんが不向きな犬

  • 鶏肉アレルギーの犬。
  • 穀物アレルギーの犬。

このこのごはんがおすすめな犬

  • 室内飼いの小型犬。
  • 肥満気味の犬。
  • 涙やけ・毛艶が気になる犬。
  • 体臭・口臭が気になる犬。
  • 小麦アレルギーの犬。
  • 国産にこだわりたい人。
愛犬家 コノ
このこのごはんは脂質やカロリーだけでなく、タンパク質も控えめです。

控えめな栄養価は「体重管理がしやすい」と言えるので、ダイエットをしたいワンちゃんにおすすめできますよ。

第5位【アランズナチュラルドッグフード】

アランズナチュラルドッグフード

価格内容量総合評価
3,960円2kgスターアイコン

鶏肉や牛肉、魚肉などでアレルギーのある子におすすめなのが「アランズナチュラルドッグフード」です。

アランズナチュラルドッグフードはラム肉が主原料で、アレルゲンになりやすい「穀物」「鶏肉」「牛肉」「豚肉」などが一切不使用です。

原材料がたったの9種類のみなので、もしアレルギーを引き起こしても原因を特定しやすい特徴があります。

アレルギー対策に特化したドッグフードで、添加物などでアレルギーを引き起こす子にも向いていますよ。

アランズはこんな犬には不向き

  • ラム肉アレルギーの犬。

アランズはこんな犬・人におすすめ

  • 運動量の少ない犬。
  • 肥満気味の犬。
  • アレルギー体質の犬。
  • 穀物アレルギーの犬。
  • コスパの良い高品質フードをお探しの人。
愛犬家 コノ
アランズナチュラルドッグフードは、タンパク質や脂質量、カロリーなど全体的に栄養成分が控えめです。

運動量の少ない子・肥満気味の子におすすめできますよ。

 

超小型・小型犬向きおすすめドッグフード【まとめ】

【まとめ】

超小型・小型犬におすすめのドッグフードの特徴
・良質な動物性タンパク質が含まれていること。
・低脂肪であること。
・食べやすい粒サイズであること。

超小型・小型犬に最もおすすめなのは「モグワン」

小型犬は食べムラのある子が多いですが、今回ご紹介したドッグフードは、どれも食べやすい粒サイズで、食いつき評判も高いです。

僕の愛犬も美味しく食べてくれたので、個人的にもおすすめできるドッグフードですね。

また、人工香料などで味付けをしていないドッグフードなので、安心安全で優しい味わいが特徴です。

特にモグワンは肉・魚・野菜・果物がバランスよく含まれていますし、関節ケアもできるので最もおすすめできますよ。

愛犬家 コノ
今回ご紹介したことが、小型犬に最適なドッグフードをお探しのあなたの少しでもご参考になれば幸いです。

あなたの愛犬がいつまでも健康で長生きできることを僕は願います。

\小型犬におすすめドッグフード1位はこちら/

モグワン 公式通販サイト

おすすめドッグフードをもう一度見る

総合ドッグフードランキングはこちら

【2021年版】全100種類以上を比較した僕が教えるおすすめのドッグフードランキング!

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

コノ

はじめまして。チワワと共に暮らす「コノ」と申します。このサイトでは、実際に試して分かったオススメのドッグフードをご紹介しています。書籍やインターネット、インタビューを通じて今までに100以上のドッグフードを調査しました。実際に数多くのドッグフードを試した僕が犬種・年齢・悩み別にドッグフードを紹介しているので、ぜひご覧ください。

-超小型・小型犬

© 2021 ドッグフードの部屋 Powered by AFFINGER5