オリジン

オリジンドッグフードはチワワにおすすめできる?パピーやオリジナルを徹底検証

オリジンドッグフード チワワ

「オリジンドッグフードはチワワにおすすめできるの?」

「オリジンドッグフードの商品別にチワワとの相性を知りたい」

この記事は、そんな方へ向けて書いています。

原材料の85%に新鮮な肉類を使用しているアメリカ産ドッグフード「オリジン」。

大変人気のある商品ですが、「チワワにおすすめできるドッグフードなのか?」と気になっている方もいらっしゃいますよね。

この記事を読み終えると、オリジンの原材料や成分の特徴が分かり、あなたのチワワに適しているのか?が分かります。

今回は、オリジンの中の定番商品「オリジナル」に重視してご紹介し、パピー用やシニア用の相性も紹介していきますね。

愛犬家 コノ
「オリジンはチワワに与えても大丈夫ですか?」とお問い合わせがあったので、この記事を作成しました。

今までに100個以上のドッグフードを調べ、日々書籍や論文でチワワの健康について勉強している僕が徹底解説していきますね。

今日もよろしくお願いします♪
コムギ 3歳

オリジンドッグフードの原材料・成分を確認

まず、オリジンドッグフードの原材料や成分を確認していきます。

オリジンの中でも1番人気の「オリジナル」の原材料と成分を以下にまとめました。

チワワに有効な原材料があれば「赤色」で示しています。

オリジナル
主な原材料新鮮鶏肉, 新鮮七面鳥肉, 新鮮イエローテイルカレイ, 新鮮全卵, 新鮮丸ごと大西洋サバ, 新鮮鶏レバー, 新鮮七面鳥レバー, 新鮮鶏心臓, 新鮮七面鳥心臓新, 新鮮丸ごと大西洋ニシン, ディハイドレート鶏肉,ディハイドレート七面鳥肉, ディハイドレート丸ごとサバ, ディハイドレート鶏レバー, ディハイドレート七面鳥レバー
その他の原材料丸ごとグリーンピース, 丸ごとシロインゲン豆, 赤レンズ豆,新鮮チキンネック,新鮮鶏腎臓, ピント豆, ヒヨコ豆, グリーンレンズ豆, 鶏肉脂肪, 天然鶏肉風味, ニシン油, 粉砕鶏骨, 鶏軟骨, 七面鳥軟骨, ドライケルプフリーズドライ 鶏レバーフリーズドライ 鶏レバー, フリーズドライ七面鳥レバー新鮮丸ごとカボチャ, 新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ, 新鮮ケール, 新鮮ホウレン草, 新鮮カラシ菜, 新鮮コラードグリーン, 新鮮カブラ菜, 新鮮丸ごとニンジン, 新鮮丸ごとリンゴ, 新鮮丸ごと梨, カボチャの種, ヒマワリの種, 亜鉛タンパク化合物, ミックストコフェロール(天然酸化防止剤),チコリー根, ターメリック, サルサ根, アルテア根, ローズヒップ, ジュニパーベリー, 乾燥 ラクトバチルスアシドフィルス菌発酵生成物, 乾燥 プロバイオティクス発酵生成物, 乾燥 ラクトバチルスカゼイ発酵生成物.
粗タンパク質38%以上オメガ3脂肪酸0.8%以上
粗脂肪18%以上グルコサミン700mg/kg
粗繊維4%以下コンドロイチン硫酸600mg/kg
水分12%以下代謝エネルギー3940kcal/kg
オメガ6脂肪酸3.3%以上 

オリジンは新鮮な肉や魚をたっぷりと使われているドッグフードです。

何を使用しているか分からない原料が一切不使用なので、安全性については一切不安点がありません。

成分値を確認したところ、タンパク質は38%と高めです。

また、脂質やカロリーも高いので、オリジンは全体的に栄養価が高いドッグフードと言えますね。

愛犬家 コノ
原材料・成分を踏まえてチワワに適しているのか?次の項目でご紹介していきますね。

オリジンドッグフードはチワワにおすすめできる?徹底検証

安全性・品質: スター アイコン

チワワとの相性:スターアイコン

チワワの選び方のポイント評価理由
消化の良さスター アイコン①人間用食材として認定を受けた新鮮食材のみを使用。
②グレインフリー。
③合成保存料、着色料、香料不使用。
関節サポート効果スター アイコングルコサミン・コンドロイチンの供給源である新鮮な家禽類、肉類、魚類が豊富。
低脂肪・低カロリースター アイコン脂肪・カロリーは高め。
小粒サイズスターアイコン直径1.3〜1.5cm。

チワワに適したドッグフードの条件にオリジンを照らし合わせたところ、相性は5段階中「星3」という結果になりました。

以下で詳しく解説していきますね。

オリジンとチワワの相性を検証①「消化の良さ」

消化の良さ:スター アイコン

チワワに限らず、犬にとって消化に良いドッグフードを選ぶことは健康維持に大切です。

消化に悪いドッグフードを選ぶと、消化不良を引き起こして下痢や嘔吐を引き起こす恐れがあるからです。

また、消化に悪いと体内に老廃物が溜まり、涙やけの原因にもなってしまいます。

特にチワワは涙やけになりやすい犬種なので、涙やけ対策としても消化に良いドッグフードを選ぶことが大切ですよ。

消化に悪いドッグフードとは、主原料に穀物を使っていたり、添加物を大量に使っていたり、本来なら破棄されるはずの動物肉を使っているドッグフードです。

オリジンの場合は、主原料に良質な鶏肉や七面鳥、カレイなどを使われており、何を使っているか分からない原料が一切ありません。

副産物の使用がなく、穀物不使用、添加物も不使用なので大変消化に良いことが分かります。

愛犬家 コノ
オリジンの「消化の良さ」はチワワに大変適していると言えるでしょう。

オリジンとチワワの相性を検証②「関節サポート成分」

関節サポート成分:スター アイコン

チワワは犬種的に骨が細いため、骨折や脱臼がしやすいです。

そのため、チワワに適したドッグフードには関節サポート成分が含まれていることをおすすめします。

関節サポート成分にはグルコサミンやコンドロイチン、MSM、緑イ貝などが挙げられますよ。

オリジンには原材料に合成のグルコサミンやコンドロイチンは配合されていませんが、グルコサミンやコンドロイチンの供給源である家禽類、肉類、魚類が豊富に配合されています。

そのため、オリジンは関節サポート効果があるドッグフードなので、チワワに適していると言えますね。

オリジンとチワワの相性を検証③「脂肪・カロリー」

脂肪・カロリー:スター アイコン

オリジン成分値

  • タンパク質:38%
  • 脂肪:18%
  • カロリー:100gあたり394kcal

オリジンは肉・魚をたっぷりと使用しているので、タンパク質・脂質・カロリーなど全体的に高めです。

ですが、室内飼いが多いチワワにとっては脂質やカロリーが高いと肥満の原因になります。

脂肪やカロリーが高い点はチワワにはやや不向きなポイントと言えますね。

愛犬家 コノ
ただ、栄養が多く必要な時期である「子犬」や運動量が多い「活発なチワワ」ちゃんには、オリジンは栄養価が高いので適していると言えますよ。

オリジンとチワワの相性を検証④「粒サイズ」

粒サイズ:スターアイコン

オリジン粒サイズ

  • 直径:1.3〜1.5cm
  • 厚み:0.4cm

オリジンの粒サイズは直径1.3〜1.5cmほどの中粒サイズです。

好みにもよりますが、チワワにとっては小粒サイズが最も食べやすいサイズです。

そのため、オリジンの粒サイズはチワワにとってはやや食べにくいかもしれません。

オリジンは大きい粒が好きなチワワちゃんにおすすめできると言えます。

検証して分かったオリジンドッグフードがおすすめなチワワ・不向きなチワワ

おすすめなチワワ

  • 子犬のチワワ(栄養を多く必要とする時期なため)
  • 食の細いチワワ(少量で栄養をしっかりと摂れるため)
  • 運動量の多いチワワ
  • 中粒・大粒が好きなチワワ

不向きなチワワ

  • 肥満気味のチワワ
  • 小粒が好きなチワワ
  • シニアのチワワ
  • 心臓・腎臓に疾患のあるチワワ

オリジンは安全性・品質は問題なく高いドッグフードなので、市販のドッグフードに比べるとオリジンは大変おすすめできます。

ただ、タンパク質や脂質、カロリーが高いので、チワワに与える場合は与える量に気をつけましょう。

特にシニアになると運動量が落ち、肥満になりやすくなるので注意してくださいね。

「チワワとの相性」でいうと、良くもなく悪くもない相性と言えます。

子犬や活発なチワワちゃんには適していますが、肥満気味のチワワや小粒サイズが好きなチワワちゃんには不向きと言えるでしょう。

愛犬家 コノ
特にタンパク質量が高いと心臓や腎臓に負担もかかるので、すでに心臓・腎臓に病気のあるチワワちゃんに与える際は、獣医さんに相談をすることをオススメします。

チワワにはオリジンよりもモグワンがおすすめ

モグワン オリジン
主原料チキン&サーモン53%(どちらも生肉と乾燥肉を使用)新鮮鶏肉・新鮮七面鳥肉・新鮮イエローテイルカレイ(肉類含有量85%)
消化の良さ二重丸二重丸
穀物グレインフリーグレインフリー
関節サポート成分3種類配合新鮮食材から供給
脂肪・カロリー低いやや高い
粒サイズ小粒(0.8〜1.2cm)中粒(1.3〜1.5cm)
内容量1.8kg2kg
価格3,564円6,000円

オリジンと同じく人気商品の一つにモグワンドッグフードがあります。

もしチワワに適したドッグフードをお探しであれば、オリジンよりもモグワンがおすすめですよ。

チワワにモグワンがおすすめな理由

  • 乳酸菌が配合されていて消化に良い。
  • 関節サポート成分が3種類配合。
  • 低脂肪・低カロリーで肥満になりにくい。
  • 小粒サイズで食べやすい。
  • オリジンよりも価格が安い。

上記のように、モグワンはチワワとの相性が大変良いドッグフードです。

食いつきの評判も高く、肉・魚・野菜・果物をバランスよく配合されているので、子犬からシニア犬までおすすめできます。

また、オリジンは2kgで6,000円とコストがかかりますが、モグワンは1.8kgで3,564円なので比較的低コストです。

長く与え続けるのであれば、モグワンドッグフードをチワワに推奨します。

愛犬家 コノ
活動的なチワワであればオリジンが適していますが、室内で過ごすことが多いチワワちゃんでればモグワンぐらいが丁度良いかと思います。

\モグワンの最安値はこちら/

モグワンの公式サイトを見る

関連記事
モグワン チワワ ドッグフード
モグワンはチワワにおすすめできる?子犬から老犬まで相性を徹底検証!

続きを見る

オリジンドッグフード「パピー」・「シニア」とチワワとの相性

オリジン(パピー用)とチワワとの相性

パピー
主な原材料新鮮鶏肉, 新鮮七面鳥肉, 新鮮イエローテイルカレイ, 新鮮全卵,新鮮丸ごと大西洋サバ, 新鮮鶏レバー,新鮮七面鳥レバー, 新鮮鶏心臓, 新鮮七面鳥心臓新, 新鮮丸ごと大西洋ニシン, ディハイドレート鶏肉,ディハイドレート七面鳥肉, ディハイドレート丸ごとサバ, ディハイドレート鶏レバー, ディハイドレート七面鳥レバー
粗タンパク質38%以上オメガ3脂肪酸0.8%以上
粗脂肪20%以上グルコサミン700mg/kg
粗繊維6%以下コンドロイチン硫酸600mg/kg
水分12%以下代謝エネルギー3940kcal/kg
オメガ6脂肪酸3.5%以上 

オリジンのパピー用は原材料の85%に肉原材料を使用し、栄養価の高い動物性タンパク質を豊富に摂取できるように作られています。

オリジナルと粒サイズや原材料はほぼ変わらないので、チワワとの相性はオリジナルと同じで5段階中の「星3」です。

オリジナルよりも栄養価が高いので、チワワの子犬に与える場合はパピー用が適していると言えるでしょう。

オリジン(シニア用)とチワワとの相性

パピー
主な原材料新鮮鶏肉、新鮮七面鳥肉、新鮮丸ごと大西洋カレイ、新鮮全卵、新鮮丸ごと大西洋サバ、新鮮鶏レバー、新鮮七面鳥レバー、新鮮鶏心臓、新鮮七面鳥心臓、新鮮丸ごと大西洋ニシン、ディハイドレート鶏肉、ディハイドレート七面鳥肉、ディハイドレートサバ、ディハイドレート丸ごと鶏レバー
粗タンパク質38%以上オメガ3脂肪酸0.8%以上
粗脂肪15%以上グルコサミン600mg/kg
粗繊維8%以下コンドロイチン硫酸1000mg/kg
水分12%以下代謝エネルギー3630kcal/kg
オメガ6脂肪酸3%以上 

シニア用も原材料自体はオリジナルと大きく変わりません。

脂質量やカロリーはオリジナルに比べて低いですが、それでもチワワにとってはやや高めと言える成分値です。

シニアのチワワちゃんに与える場合はシニア用が適していますが、相性度はオリジナルと同じ5段階中「星3」と言えますね。

オリジンドッグフードをチワワに与えている方々の口コミ・評判

最後に、オリジンドッグフードをチワワに与えている方々の口コミをご紹介していきますね。

アイコン

ガリガリ食べてくれます。

オリジンドッグフード

試食をしたらかなり食いつきが良かったので購入してみました。

粒はかなり大きめですけどガリガリ食べてくれます。

値段もちょっと高めなのですが、喜んで食べてくれるから良し!

口コミ参考元:instagram

アイコン

フードジプシーを卒業できました。

オリジン

オリジンはフードジプシーを卒業することができたドッグフードです。

本当にありがたいです。

口コミ参考元:instagram

アイコン

とても気に入ってくれました。

チワワに初オリジンをお試し中。

香りが良いからか、お気に入りのタオルにするようにドッグフードにお顔をスリスリします。

とても気に入ったようで良かったです。

口コミ参考元:twitter

アイコン

匂いが大好きみたいです。

オリジンは粒が多いいからチワワ向けじゃないですね。

ただ、うちのチワワは丸呑みで食べる派なので手から少しずつあげたり、2〜3等分すると必死な顔で食いついてくれますし、匂いが大好きみたいです。

口コミ参考元:twitter

愛犬家 コノ
チワワにオリジンを与えている方々の口コミ評判は大変高いです。

ただ、やはり「粒サイズが大きい」という声は多くあったので、大きい粒が苦手な子であれば、口コミの方のように小さく割ってから与えるのも良いかもしれません。

【オリジンとチワワの相性】まとめ

おすすめなチワワ

  • 子犬のチワワ(栄養を多く必要とする時期なため)
  • 食の細いチワワ(少量で栄養をしっかりと摂れるため)
  • 運動量の多いチワワ
  • 中粒・大粒が好きなチワワ

不向きなチワワ

  • 肥満気味のチワワ
  • 小粒が好きなチワワ
  • シニアのチワワ
  • 心臓・腎臓に疾患のあるチワワ

オリジンは原材料の品質・安全性は問題のない高品質なドッグフードです。

ただ、チワワにとってオリジンのタンパク質・脂質・カロリーは高めです。

活発なチワワちゃんであればおすすめできますが、室内飼いが多いチワワちゃんには肥満の原因になるので不向きと言えるでしょう。

チワワと相性の良いドッグフードをお探しであれば、オリジンよりも栄養バランスに優れ、日本のワンちゃん向けに成分を調整されているモグワンドッグフードの方がチワワとの相性は良いと言えますよ。

愛犬家 コノ
ワンちゃんによって好みもありますし「どちらがおすすめ」とは断定できません。

価格・原材料・粒サイズなどを考慮して、あなたのチワワちゃんに合うドッグフードを選ぶようにしましょうね。

 

\最安値はこちら/

 

関連記事
モグワン チワワ ドッグフード
モグワンはチワワにおすすめできる?子犬から老犬まで相性を徹底検証!

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

コノ

はじめまして。チワワと共に暮らす「コノ」と申します。このサイトでは、実際に試して分かったオススメのドッグフードをご紹介しています。書籍やインターネット、インタビューを通じて今までに100以上のドッグフードを調査しました。実際に数多くのドッグフードを試した僕が犬種・年齢・悩み別にドッグフードを紹介しているので、ぜひご覧ください。

-オリジン

© 2021 ドッグフードの部屋 Powered by AFFINGER5