トライバル(TRIVAL)

トライバル(TRIBAL)ドッグフードの口コミ評判!原材料・成分から安全性も評価

ドッグフード トライバル 口コミ評判
愛犬家 コノ
こんにちは!3才になるチワワを飼っている「コノ」です^^

今回は、オランダ産のドッグフード「トライバル(TRIBAL)」について徹底調査しましたので解説していきます!

名前を聞いただけだと「どんなドッグフードなのか?」「愛犬に合うのか?」分からないですよね。

本記事では、「トライバル」ドッグフードの口コミ・評判や特徴、原材料、成分、安全性、最安値情報などお伝えするので、この記事を読むと「トライバル」の全てが分かりますよ。

【この記事を読むと以下のことが分かります】

  • トライバルの口コミ評判
  • トライバルの特徴
  • トライバルの原材料・成分・安全性
  • トライバルの最安値
  • トライバルのおすすめ度
愛犬家 コノ
今までに100種類以上のドッグフードを調べてきた僕が「トライバルは愛犬におすすめできるのか?」についてもお伝えしていきますね。

本記事が、愛犬の健康を願うあなたの少しでもお役に立てれば幸いです^^

ぜひ最後まで見てね〜♪
コムギ 3歳

「トライバル」ドッグフードの基本情報

トライバル基本情報
フードタイプドライフード
商品の種類①フレッシュサーモン
②フレッシュターキー
③フレッシュダック
主原料サーモン/ターキー/ダック
価格1,375円(400g)
販売業者株式会社スリーイレブン
業者住所大阪府大阪市住之江区御崎1-11-18 
原産国オランダ産

トライバルドはオランダ産のドライフードタイプのドッグフードです。

フレッシュサーモン、ターキー、ダックの3種類の商品を販売されており、原材料や製造方法に大変こだわりがあるようです。

どれも総合栄養食の基準を満たしているので、トライバルと水だけでワンちゃんの1日に必要な栄養を摂取させることができますよ^^

「トライバル」ドッグフードの3つの特徴

3つの特徴

  • 肉類は全てフレッシュミートを使用。
  • コールドプレス製法でフードを製造している。
  • 3種類から選ぶことができる。

①肉類は全てフレッシュミートを使用

トライバルドッグフードの原材料の肉類は全てフレッシュミートを使用されています。

フレッシュミートとは新鮮な生肉のことです。

ドッグフードの中にはミートミール(乾燥肉粉)を使用しているフードが多くありますが、ミートミールは栄養価が乏しく安全性も不透明な食材です。

ミートミールには肉だけでなく骨も含まれていたり、場合によっては死んだ動物のお肉を使用している可能性もあるからです。

ですが、トライバルでは新鮮なヒューマングレードのフレッシュミートを使用しているので、栄養価が高く、消化吸収に優れています。

トライバルドッグフードの大きな特徴と言えるでしょう。

②コールドプレス製法でフードを製造している

トライバルはコールドプレス製法で作られているドッグフードです。

コールドプレス製法とは、栄養素を壊さないよう低い温度で製造する製法のことです。

市販のドッグフードは200度近い高温で製造していることが多く、高温加熱をすると本来の美味しさや栄養素が損なわれてしまいます。

コールドプレス製法で作るドッグフードは栄養価が高いだけでなく、消化に負担がかからず、効率的に栄養素を吸収できます^^

③3種類から選ぶことができる

商品の種類特徴
フレッシュサーモン低アレルギーで嗜好性に優れている。
フレッシュターキー低カロリーでヘルシー、鉄分が豊富。
フレッシュダック消化吸収に優れ、ビタミン含有量が豊富。

お伝えしたように、トライバルドッグフードはサーモン、ターキー、ダックの3商品があります。

どの商品も原材料に大きな違いはなく、主原料が異なるだけです。

3種類があると愛犬の状態に応じて適したフードを選ぶことができますし、ローテーションして与えることもできるので助かりますよね。

愛犬家 コノ
3種類とも試して食いつきを確認してみるのも方法の一つです。

「トライバル」ドッグフードの悪い口コミ・評判

ここからはトライバルドッグフードの口コミ・評判を紹介していきます。

まずは悪い口コミからまとめましたので、ご覧ください。

悪い口コミ①「食べません」

アイコン

食べません。

ダック購入者

良さげなフードなので高くても購入しました。

でも、嗜好の問題なのかもしれませんが、うちのワンコは食べませんでした。

口コミ参考元:楽天市場レビュー

悪い口コミ②「硬すぎて食べませんでした」

アイコン

硬すぎて食べませんでした。

サーモン購入者

うちの豆柴はえんどう豆にアレルギーがあるので、こちらのフードを購入してみました。

でも、豆柴に与えたかったのですが、粒が硬すぎて食べませんでした。

今は柴犬が食べてくれています。

口コミ参考元:楽天市場レビュー

悪い口コミ③「硬すぎます」

アイコン

硬すぎます

ターキー購入者

トライバルの成分を見ると安心して食べさせることができます。

でも、粒が硬すぎますね。

口コミ参考元:楽天市場レビュー

「トライバル」ドッグフードの良い口コミ・評判

良い口コミ①「シニア犬におすすめです」

アイコン

シニア犬におすすめです。

サーモン購入者

15才のシニア犬に与えていますが、とても食べやすそうです。

消化にも良いので、他のドッグフードよりもウンチの回数が増えました。

フードは柔らかくて手で簡単に割れるので、シニア犬や食欲不振の子に適していると感じました。

口コミ参考元:楽天市場レビュー

良い口コミ②「うちの子に合っています」

アイコン

うちの子に合っています。

サーモン購入者

粒がそれほど大きくなくて食べやすそうです。

うちのワンコは美味しそうに食べてくれましたね。

また、ウンチの状態は表面が「濃いこげ茶色」で程よい固さでした。

うちの子に合っていて良かったです。

口コミ参考元:楽天市場レビュー

良い口コミ③「よく食べてくれます」

アイコン

よく食べてくれます。

ダック購入者

ダックはうちのワンコが好きなタンパク源なので、よく食べてくれます。

大好きなのでご褒美としてもあげています。

口コミ参考元:楽天市場レビュー

口コミ・評判から分かる「トライバル」ドッグフードの評価

悪い口コミまとめ

  • 高くても購入したけど、食べなかった。
  • 粒が硬すぎて食べなかった。
  • 成分は安全だけど粒が硬い。

良い口コミまとめ

  • とてもよく食べてくれる。
  • 粒が大きくないから食べやすそう。
  • 粒が手で簡単に割れるほど柔らかい。
  • ウンチの状態が良くなった。

トライバルドッグフードの口コミ・評判を徹底調査したところ、全体的な評価が高いです。

「安心できる」「食いつきが良い」という声が多く見られ、ウンチの状態も良くなったりと皆さん大変満足されていますね^^

ただ、「粒が柔らかい」という口コミがある一方、「粒が硬い」という口コミもありました。

トライバルの粒の硬さについては個体差・個人差があるようですね。

愛犬の食いつき確認のためにも、購入をするならまずは少量の400gから購入してみることを推奨します。

悪い口コミがいくつかありましたが、総合的にみるとトライバルの口コミ評価は高いので、一度試してみる価値があるドッグフードと言えるでしょう^^

原材料・成分から「トライバル」ドッグフードの安全性を評価

原材料に危険な食材はある?

フレッシュサーモン 原材料
フレッシュサーモン35%、スイートポテト35%、加水分解タラ10%、全卵8%、ビートファイバー3.05%、ビール酵母2.5%、リグノスルホン酸塩1.725%、サンフラワーオイル1.55%、ビタミン類1.232%、
サーモンオイル0.5%、イヌリン0.5%、ミネラル類0.25%、ハーブブレンド0.25%(パセリ、ローズマリー、イラクサ、カモミール、セージ、タイム、コリアンダーの葉、タンポポの葉、カンゾウ)、トコフェロール抽出物(酸化防止剤)0.25%、グルコサミン0.098%、緑イ貝0.05%、コンドロイチン硫酸0.045%

上記は「トライバル(フレッシュサーモン)の原材料になりますが、基本的にトライバルの3商品全てに危険な食材は使われていません。

合成保存料を使わず、主原料には新鮮な生肉を使用されています。

原材料の含有量をしっかりと表記している点も良心的ですよね。

1点気になるのは、スイートポテトを35%使用していることです。

さつまいもは腸内環境改善には役立ちますが、カロリーや糖質が高い食材なので、食べ過ぎは肥満の原因となってしまいます。

愛犬家 コノ
原材料の安全性に問題はありませんが、与える量には注意しましょうね。

トライバルは総合栄養食?成分バランスは良いの?

サーモンターキーダック
タンパク質23%23%20.5%
脂質14%10%14.5%
粗繊維2.5%2.8%2.8%
粗灰分5.2%6.5%5.0%
水分10%10%10%
カロリー
100gあたり
393.9kcal362.9kcal362.9kcal

トライバルドッグフードの成分を確認すると、トライバルは成犬用の総合栄養食の基準をクリアしています。

成分バランスは、ターキーとダックは脂質量がやや高いですね。

特にサーモンは脂質量だけでなくカロリーも高めなので与える量には注意が必要です。

ワンちゃんにとって特に大切なタンパク質量は若干低めなので、成分バランスは微妙に脂質に偏っていると言えますね(>_<)

「トライバル」ドッグフードの最安値はどこ?公式・楽天市場・amazonを比較!

公式サイト楽天市場amazon
都度購入
400g
1,375円1,375円-
定期購入---
送料一律660円
一律660円
-

トライバルドッグフードの販売店を調査したところ、公式サイトも楽天市場も価格が同じであることが分かりました。

amazonでは販売されていなかったので、購入をするなら公式サイトか楽天市場経由で購入をしましょう。

佐川急便および日本郵便でお届けしてくれますよ^^

「トライバル」ドッグフードは愛犬におすすめできるの?

結論からお伝えすると、トライバルドッグフードは犬に与えることができますが、品質は「普通レベル」です。

犬にとって大切な「生肉(動物性タンパク質)」の含有量が多いわけではないので、決して高品質とは言えません。

そのため、品質にこだわらないようであれば、トライバルは危険なドッグフードではないのでオススメできますよ。

また、トライバルドッグフードは糖質が多く含まれるスイートポテトを原材料の35%使用されています。

肥満の原因になる恐れがあるので、室内飼いで運動不足の子であれば他の肥満対策用のドッグフードを与えることもオススメです。

肥満対策用ドッグフードは「こちら」の記事でご紹介しているのでご参考にしてみてください。

ただ、トライバルも決して危険なドッグフードではなく、市販の安価なドッグフードに比べると十分おすすめできます。

愛犬家 コノ
反対に「トライバルよりも高品質なドッグフードを与えてみたい!」という場合は、以下のドッグフードを僕は推奨しているので、ご覧になってみてください^^

①高品質+リーズナブルなドッグフード→「モグワン」を推奨

>>モグワンのお試しレビューはこちら

②高品質+国産のおすすめドッグフード→「ナチュロル」を推奨

>>ナチュロルのお試しレビューはこちら

③「涙やけ」「毛艶」「匂い」でお困りなら「このこのごはん」を推奨

>>このこのごはんのお試しレビューはこちら

最近、僕は「モグワン」や「ナチュロル」をよく食べてるよ〜♪
コムギ 3歳

まとめ

【まとめ】

  • トライバル(TRIBAL)のオススメ度は「4.3」
  • 新鮮なお肉を使って作られている品質の高いドッグフード。
  • 3商品があるので愛犬の好きなフードを選ぶことができる。
  • チワワにも与えることができるが、チワワには他のドッグフードを推奨する。

今回はオランダ産のドッグフード「トライバル(TRIBAL)」の口コミを徹底調査しました。

口コミ評価は全体的に高く、原材料に大きな問題もないので、問題なく与えることができるでしょう。

ただ、口コミの中には「粒が硬い」という声がいくつかありました。

口コミを参考にすると、「愛犬がちゃんと食べてくれるか?」を確かめるために、まずは400gの少量パックを購入することをオススメします。

もし健康維持を目的としたドッグフードをお探しであれば、トライバルよりも適したドッグフードがあるので、以下の記事もご参考にしてもらえればと思います😌

愛犬家 コノ
今回の調査が、愛犬の健康を願うあなたの少しでもお役に立てれば幸いです。
最後まで読んでくれてありがとう! また見に来てね〜♪
コムギ 3歳
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

コノ

はじめまして。チワワと共に暮らす「コノ」と申します。このサイトでは、実際に試して分かったオススメのドッグフードをご紹介しています。書籍やインターネット、インタビューを通じて今までに100以上のドッグフードを調査しました。実際に数多くのドッグフードを試した僕が犬種・年齢・悩み別にドッグフードを紹介しているので、ぜひご覧ください。

-トライバル(TRIVAL)

© 2021 ドッグフードの部屋 Powered by AFFINGER5