WISH(ウィッシュ)

チワワにWish(ウィッシュ)ドッグフードはどう?口コミ評判や原材料、成分を評価

ウィッシュ(wish)ドッグフード
愛犬家 コノ
こんにちは!3才のチワワを飼っているコノです♪

今回は、ワンちゃんの長生きを願って開発されたドッグフード「Wish(ウィッシュ)」の口コミ・評判を調査したので徹底解説していきます!

名前を聞いただけだと「どんなドッグフードなのか?」「愛犬に合うのか?」分からないですよね。

本記事では、Wish(ウィッシュ)のミ・評判や特徴、原材料、成分、安全性、最安値情報などお伝えするので、この記事を読むと「Wish(ウィッシュ)」の全てが分かりますよ。

今までに数々のドッグフードを試してきた僕が「Wish(ウィッシュ)はチワワにおすすめできるのか?」についてもお伝えしていきますね。

本記事が、愛犬の健康を願うあなたの少しでもお役に立てれば幸いです^^

ぜひ最後まで見てね〜♪
コムギ 3歳

ウィッシュドッグフードの基本情報

基本情報
フードタイプドライフード
対象犬種全犬種・全年齢(1歳〜)
役割総合栄養食
商品の種類ワイルドボア・サーモン・ターキーシリーズ 全3商品
パピーとソリューションシリーズ 全4商品
価格1,595円〜1,848円(720g)
製造場所アメリカ
開発会社株式会社パーパス
住所京都府八幡市内里女谷10-1

ウィッシュドッグフードは全犬種・全年齢に対応したドライフードタイプのドッグフードです。

成犬用だけではなく子犬やシニア用のドッグフードも販売しており、イノシシや七面鳥、サーモンなど商品によって主原料が違います。

ウィッシュは京都府八幡市にある「株式会社パーパス」が開発・販売をされていますが、製造場所はアメリカのようですね。

愛犬家 コノ
株式会社バーパスは「ウィッシュ」以外にもラム肉やチキンを主原料にしたホリスティックレセピーも販売しています🔽

ホリスティックレセピーに詳しく知りたい方はコチラの記事をチェック

ホリスティックレセピー 口コミ・評判
チワワにホリスティックレセピードッグフードはどう?口コミ評判や原材料、成分を評価

続きを見る

ウィッシュドッグフードの3つの特徴

3つの特徴

  1. グレインフリー
  2. 小分け包装
  3. 商品数が豊富

①グレインフリー

ウィッシュはどの商品も穀物を一切使用していないグレインフリードッグフードです。

市販のドッグフードの中には穀物を使っているフードがありますが、そのようなフードは穀物アレルギーのワンちゃんは食べることができません。

ですが、ウィッシュなら穀物を一切使っていないため、穀物アレルギーの子でも食べることができます。

また、穀物だけでなく、保存料や着色料・人工香料も不使用なので、添加物によるアレルギーリスクも低いと言えるでしょう。

②小分け包装

ウィッシュは「720g」や「1.8kg」などで販売されていますが、どれも小分け包装になっています。

たとえば、720gなら120g×6袋、1.8kgなら300g×6袋のように小分けになっています。

小分けにしている理由は、品質の劣化を防ぐためです。

ドッグフードは一度開封をすると、空気に触れることで品質が徐々に劣化していきます。

ですが、小分けにすることで品質が劣化する前に与え切ることができるので、いつでも新鮮な状態で愛犬に食べさせることができるんです。

ウィッシュドッグフードの大きな特徴と言えるでしょう。

③商品数が豊富

種類特徴・説明
ワイルドボア様々な動物性たんぱく源(イノシシ肉メインで白身魚と七面鳥)を使用。
犬本来の食事に近いため嗜好性に優れ、消化吸収も優れているフード。アレルゲン分散にも役立つ。
サーモンオメガ3脂肪酸のEPA、DHAや抗酸化作用が有るアスタキサンチンが豊富。心臓や脳の健康に役立つ。
ターキー七面鳥は高タンパク・低カロリーでビタミンや鉄分、ミネラルが豊富。チキンアレルギーの代替にも最適。
ソリューションシリーズ①パピー用
②関節予防フード
③ベジタリアン(お肉不使用)
④口内の健康維持フード

商品数が豊富な点もウィッシュドッグフードの特徴です。

イノシシやサーモン、七面鶏など、商品によって主原料が違うので、愛犬のアレルギー・好みに合わせてフードを選ぶことができます。

味に飽きてしまわないよう、ローテーションして与えていくのも良いですね。

また、パピー用やシニア犬のための関節予防フード、お肉が苦手な子のためのベジタリアンフード、口内の健康維持フードも販売されています。

様々なワンちゃんに対応している点は大変魅力的ですよね^^

どのドッグフードもグレインフリーであり、粒サイズは1〜1.2cmほどの丸型です。

ウィッシュドッグフードの悪い口コミ・評判

ここからはウィッシュドッグフードの口コミ・評判を紹介していきます。

まずは悪い口コミからまとめましたので、ご覧ください。

悪い口コミ①「他のフードが混ざっています」

アイコン

他のフードが混ざっています。

サーモン購入者

商品自体は満足しているのですが、黄土色の粒が混ざっていることがあります。

時々ではなく、1袋に必ず1〜2個入ってます。

うちのワンコはアレルギーがあるので、その混ざっているフードは大丈夫なのか?とても心配です。

口コミ参考元:楽天市場レビュー

悪い口コミ②「食いつきが悪いです」

アイコン

食いつきが悪いです。

ワイルドボア購入者

今までウィッシュのベニソンを購入していましたが、販売休止になったのでワイルドボアを購入してみました。

うちには3匹のワンコがいますが、そのうちの1匹が食べてくれません。

ターキーなら食べてくれたので戻そうかな。

ワイルドボアはリポートなしです。

口コミ参考元:楽天市場レビュー

ウィッシュドッグフードの良い口コミ・評判

良い口コミ①「パクパク食べてくれます」

アイコン

パクパク食べてくれます。

サーモン購入者

うちの子は食が細いんですが、ウィッシュならパクパク食べてくれます。

きっと美味しいんだと思います。

小麦アレルギーがあるので、穀物を使ってない点も嬉しいです。

口コミ参考元:楽天市場レビュー

良い口コミ②「涙やけがなくなり、毛艶も良くなりました」

アイコン

涙やけがなくなり、毛艶も良くなりました。

ターキー購入者

ペットサロンに勧められて購入しました。

与え始めて半年程ですが、涙やけがなくなって、毛艶も良くなりました。

食いつきも良いです。

今回はターキーですが、次はサーモンを試してみようかな。

口コミ参考元:楽天市場レビュー

良い口コミ③「脂っぽくないのがとても気に入っています」

アイコン

脂っぽくないのがとても気に入っています。

サーモン購入者

ウィッシュを食べだしてから、愛犬の毛艶が良くなった気がします。

フード自体はサラサラしてて、脂っぽくないこともとても気に入っています。

あと、アルミの袋で小分けにされているのも、酸化する心配がないので嬉しいですね。

口コミ参考元:楽天市場レビュー

口コミ・評判から分かるウィッシュドッグフードの評価

悪い口コミまとめ

  • 他のフードが混ざってた。
  • 食べてくれない。

良い口コミまとめ

  • パクパク食べてくれる。
  • グレインフリーなので助かる。
  • 涙やけが治ったり、毛艶が良くなった。
  • フードが脂っぽくなくて良い。
  • 小分けにされているのが嬉しい。

今回、ウィッシュドッグフードの口コミ・評判を調査したところ、全体的に口コミ評価は高めです。

特に、食いつきが良かったり、毛艶が良くなったり、小分けが嬉しいという口コミが多くみられ、購入したほとんどの飼い主さんが満足されています。

悪い口コミは少なかったのですが「ワイルドボアは食べてくれない」「他のフードが混ざっていた」という声がありました。

口コミの方のように、ドッグフードには合う・合わないがあり、愛犬がウィッシュを食べてくれない可能性もあります。

そのため、最初は1袋だけ購入し、愛犬の食いつきを確認してみることをおすすめします。

また、他のフードが混ざっている可能性も0ではないので、念のため、中身をよく確認しておきましょうね。

愛犬家 コノ
全体な口コミ評価は高めなので、ウィッシュドッグフードは一度試してみる価値があるドッグフードと言えるでしょう😌

原材料・成分からウィッシュドッグフードの安全性を評価

原材料に危険な食材はある?

ワイルドボアの原材料
イノシシ肉、魚肉粉、七面鳥肉粉、乾燥えんどう豆、えんどう豆粉、乾燥ひよこ豆、乾燥赤レンズ豆、鶏脂、乾燥亜麻仁、ナチュラルフレーバー、乾燥醸造酵母、乾燥トマト粗、ベジタブルミックス(にんじん、セロリ、ビート、パセリ、レタス、クレソン、ほうれん草)、乾燥ビートファイバー、塩、サーモンオイル、クランベリー、ブルーベリー、乾燥チコリ根、酵母培養液、リン酸一水素カルシウム、塩化コリン、ミネラル類、ビタミン類、塩化カリウム、乳酸、ユッカフォーム抽出物、アスコルビン酸、乾燥エンテロコッカスフェシウム、乾燥ラクトバチルスアシドフィルス、乾燥アスペルギルスニガー、乾燥トリコデルマ・ロンギブラキアタム、乾燥バチルスサブチルス、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

上記は、ウィッシュのワイルドボアの原材料ですが、基本的にウィッシュのどの商品にも危険な食材は使われていません。

危険な食材とは、どのお肉の部位を使用しているか不明な「〇〇ミール」や、薬品残留リスクが指摘されている「ビートパルプ」などが挙げられます。

ウィッシュの原材料にはそのような危険な食材は使わず、人工保存料や着色料なども不使用なので、危険性のないドッグフードと言えるでしょう。

特に指摘する点はありませんが、強いて言うなら、主原料の使用割合が分からないことです。

イノシシ肉を全体のうちどのくらい使用しているのか?また、使用しているお肉はどうゆう環境の中で育った動物のお肉なのか?などを詳しく記載してくれていると、より安心感が出ますね。

ウィッシュは総合栄養食?成分バランスは良いの?

商品の種類タンパク質脂質カロリー100gあたり
ワイルドボア32%15%350kcal
サーモン24%14%350kcal
ターキー24%14%350kcal
パピー用32%15.5%360kcal
関節予防フード25%14%350kcal
ベジタリアン24%9%330kcal
口内の健康維持フード25%15%352kcal

ウィッシュドッグフードは、生後1歳からの愛犬の健康維持に役立つ総合栄養食の基準を満たしたドッグフードです。

そのため、ウィッシュドッグフードと水があれば、それだけでワンちゃんの1日に必要な栄養を摂取することができますよ。

成分バランスは、ワイルドボアはサーモンやターキーに比べると、タンパク質や脂質量がやや高めです。

運動量の多いワンちゃんにはワイルドボアがおすすめであり、サーモンやターキーはバランスの良い適度な成分バランスと言えますね。

もしダイエットをお考えであれば、最もヘルシーなベジタリアンが適していますよ。

ただ、ベジタリアンは主原料がえんどう豆でお肉が使われていないので、基本的には動物のお肉を使っている商品を選ぶことをオススメします。

ウィッシュドッグフードの最安値はどこ?公式・楽天・amazonを比較!

公式通販楽天市場amazon
720g1,595円〜1,848円1,463円〜1,848円1,463円〜1,847円
送料540円480円〜700円500円〜690円

ウィッシュドッグフードの販売店を徹底調査したところ、どこも大きな価格差はないことが分かりました。

商品によってそれぞれ価格は異なりますが、どこも大きな価格差はないので、買い慣れた場所で購入をすると良いかと思います^^

ただ、口コミレビューを見ると、amazonよりも楽天市場の方が商品の種類が多く、購入された方も多くいらっしゃいました。

ウィッシュドッグフードはチワワにおすすめできる?

結論からお伝えすると、ウィッシュドッグフードはチワワにもオススメできるドッグフードです。

ワイルドボアはタンパク質量がやや高めですが、サーモンやターキーは成分値が適度であり、チワワにも適している成分バランスです。

また、チワワは足が細めで骨折しやすい犬種ですが、ウィッシュには関節サポート用フードもあるので、シニアのチワワちゃんにもオススメできますよ。

ただ、ウィッシュをチワワに与えることは推奨できますが、強いて言うなら、ウィッシュはチワワの悩みに多い「涙やけ」に特化したフードではありません。

ウィッシュでは涙やけ対策用のフードは販売されておらず、ドッグフードの中には、涙やけ改善に特化したドッグフードが他にあります。

成分バランスなども全てチワワのような小型犬に合わせて作られているドッグフードがあり、品質も高いので、僕はそのような小型犬に特化したドッグフードを最もチワワに推奨しています。

愛犬家 コノ
以下の記事で、僕がチワワに推奨しているドッグフードを紹介しているので、ご参考にしてみてください^^

①チワワに適した栄養バランスのフード→「レガリエ」を推奨

>>レガリエ体験レビューはこちら

②涙やけ・毛艶・匂いでお困りのチワワには「このこのごはん」を推奨

>>このこのごはん体験レビューはこちら

③コストを抑えたいなら「ドッグフード工房」を推奨

>>ドッグフード工房の体験レビューはこちら

僕はこのこのごはんをよく食べてるよ〜♪
コムギ 3歳

まとめ

【まとめ】

  • ウィッシュドッグフードのオススメ度は「4.0」
  • 商品の種類が豊富なので愛犬の好きなフードを選ぶことができる。
  • どの商品もグレインフリー。
  • 口コミ評価も高く、チワワにもオススメできるドッグフード。

今回、アメリカで製造されているウィッシュドッグフードの口コミ・評判を調査したところ、全体的に評価が高いことが分かりました。

人工保存料や着色料、香料が不使用なのは安心できますし、グレインフリーなので穀物アレルギーのワンちゃんでも食べることができます。

商品の種類が豊富で、様々なワンちゃんに対応している点も魅力的ですよね^^

成分バランスも良いのでチワワにもおすすめできるドッグフードと言えるでしょう。

愛犬家 コノ
今回の調査が、愛犬の健康を願うあなたの少しでもお役に立てれば幸いです😌
最後まで読んでくれてありがとう! また見に来てね〜♪
コムギ 3歳
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

コノ

はじめまして。チワワと共に暮らす「コノ」と申します。このサイトでは、実際に試して分かったオススメのドッグフードをご紹介しています。書籍やインターネット、インタビューを通じて今までに100以上のドッグフードを調査しました。実際に数多くのドッグフードを試した僕が犬種・年齢・悩み別にドッグフードを紹介しているので、ぜひご覧ください。

-WISH(ウィッシュ)

© 2021 ドッグフードの部屋 Powered by AFFINGER5