モグワン

モグワンは便秘になりやすい?愛犬に与えて便の調子を確認してみた!

モグワン 便秘

「モグワンって便秘になりやすいの?」

「便秘気味の子にもモグワンはおすすめできる?」

「もし便秘になってしまったらどうしたらいい?」

この記事は、そんな方へ向けて書いています。

高品質なドッグフードで大変人気のあるモグワン。

でも、そんなモグワンが「便秘になりやすいドッグフード」だったら購入するのは少し不安になりますよね。

あなたの愛犬が便秘気味の子だったら尚更不安になってしまうかと思います。

そこで本記事では、モグワンが便秘になりやすいのか?を徹底検証した結果と、僕が愛犬に与えてみた感想をご紹介していきますね。

【この記事を読むと分かること】

  • モグワンは便秘になりやすいのか?
  • 愛犬にモグワンを与えて分かった便の調子
  • モグワンを与えて便秘になったときの対処法
愛犬家 コノ
「モグワンは便秘になりやすいドッグフードなのでしょうか?」と当サイトにお問い合わせがあったため、この記事を執筆いたしました。

日々、書籍や論文で犬の健康について学んでいる僕が分かりやすく解説していきますね。

今日もよろしくお願いします♪
コムギ 3歳

\最大20%OFFの割引キャンペーン中/

モグワンの公式サイトを見る

▼モグワンの口コミはこちら▼

モグワンは便秘になりやすい?

結論からお伝えすると、モグワンは便秘になりやすいドッグフードではなく、むしろ便秘予防に効果的なドッグフードです。

モグワンは便秘になりにくいドッグフードの条件を満たしているからです。

犬が便秘をするのは、運動不足や水分不足、病気など様々な原因が考えられますが、普段与えているドッグフードが関係していることも多くあります。

ですが、ドッグフードが原因の場合、モグワンは消化がしやすいドッグフードなので、市販の安価なドッグフードに比べると便秘になりにくいんです。

次の項目から詳しく解説していきますね。

モグワンの公式サイトを見る

便秘になりやすいドッグフードとは?

便秘になりやすいフードとは?

  • 穀物が沢山含まれている。
  • ビートパルプが含まれている。
  • 添加物が沢山含まれている。

便秘になりやすいドッグフードは、穀物が沢山使われていたり、ビートパルプなどの便を固くする食材が使われていることが多いです。

また、添加物が大量に入っているドッグフードも便秘になりやすくなるので注意が必要です。

ひとつずつ解説していきますね。

①穀物が沢山含まれている

市販の安価なドッグフードに多いのですが、穀物が沢山含まれているドッグフードがあります。

小麦やトウモロコシなどの使用量が多かったり、中には第一主原料として穀物を使っている商品もあります。

ですが、本来肉食に近い動物の犬にとっては、穀物は消化がしにくい食材です。

消化がしにくいと便秘の原因となってしまうので、便秘気味のワンちゃんには穀物の使用量が少なかったり、グレインフリーのドッグフードがおすすめなんです。

愛犬家 コノ
消化に良いドッグフードであるほどウンチの量が少なくなり、便の状態も良くなります。

②ビートパルプが含まれている

ビートパルプとは、サトウダイコンと呼ばれる野菜から取れる繊維質のことです。

ビートパルプはドッグフードで使われることが多くあり、よくカサ増し食材として使われます。

また、ビートパルプには便を固くする作用もあるので、ビートパルプが過剰に含まれていると便秘の原因となります。

安価なドッグフードにビートパルプが使われていることが多いので、原材料はよく確認しておきましょうね。

③添加物が沢山含まれている

添加物が含まれているのも便秘になりやすいドッグフードの特徴です。

人工香料や着色料、保存料など、こちらも価格の安いドッグフードに使われていることが多いです。

添加物は消化に負担をかけてしまうため、大量に含まれていると便秘に繋がる要因になりますし、身体にも悪影響となるのでおすすめしません。

モグワンが便秘になりにくい3つの理由

3つの理由

  1. 穀物、ビートパルプ、人工添加物不使用
  2. 動物性タンパク質が豊富
  3. 便秘予防に効果的な食材が豊富

前述したように、モグワンは便秘になりにくいドッグフードと言えます。

上記の3つの理由について分かりやすく解説していきますね。

①穀物、ビートパルプ、人工添加物不使用

モグワンは便秘の原因になりやすい穀物ビートパルプ人工添加物が使用されていません。

人工保存料や着色料、香料などが使われていないドッグフードなので、便秘になりにくく、安全性も高いです。

モグワンには肉、魚、野菜、果物がバランスよく配合されていますが、穀物やビートパルプは一切使われていません。

特に穀物はアレルギーになりやすい食材なので、アレルギー対策としてもモグワンは有効ですよ。

②動物性タンパク質が豊富

モグワンの主原料はチキンとサーモンであり、総量の56%も含まれています。

動物性タンパク質がたっぷりの消化のしやすいドッグフードなので、結果として便秘になりにくいです。

モグワンの場合は使用している部位や産地をしっかりと公表していますが、ドッグフードによっては「どんなお肉を使っているか?」を公表していない商品もあります。

原材料が曖昧なドッグフードは粗悪な食材を使っている場合があり、栄養価が低いだけでなく消化にも負担がかかります。

愛犬家 コノ
モグワンは使用部位が明確で、配合量の割合も公表している良心的なドッグフードです。

粗悪な添加物や食材を使っているドッグフードに比べると、はるかに便秘になりにくいと言えますよ。

③便秘予防に効果的な食材が豊富

便秘予防に効果的な食材

  • サツマイモ
  • バナナ
  • りんご
  • カボチャ
  • 乳酸菌

モグワンには便秘予防に効果的な食材が豊富に含まれています。

サツマイモ、カボチャ、バナナなど、これらの食材は腸内環境を整える食物繊維が含まれています。

また、悪玉菌の増殖を防いでくれる「乳酸菌」が配合されている点もモグワンの大きな特徴ですね。

愛犬家 コノ
粗悪な食材・添加物を使わず、良質な動物肉を使ったモグワンは、便秘になりにくいドッグフードの条件を満たしています。

便秘予防に効果的な食材も含まれているので、現在進行形で便秘で悩んでいるワンちゃんにも推奨できますよ。

モグワンの公式サイトを見る

愛犬にもモグワンを与えてみた!【便秘になったのか?】

モグワン 便秘

実際に僕の愛犬(4歳)にもモグワンを与えてみました。

与えたところ食いつきがとても良く、ウンチの状態も健康的なバナナうんちでした。

また、しっかりと決まった時間(朝と夜)にウンチをしてくれて、ウンチの匂いも気になるほどではありません。

ウンチなので当然臭いではありますが、他のドッグフードよりもマシです(^_^;)

今までに市販のドッグフードを与えていたことがあるのですが、その頃は便秘になったり下痢になったりして、匂いも強烈でした。

1日のウンチの回数(1日3〜4回ぐらい)も多かったですね。

ですが、モグワンの場合はウンチの回数が1日2回だけですし、匂いも臭くありません。

便秘や下痢になることもなく健康的なウンチが出てくれるので、僕の愛犬にはモグワンは合っているようですね。

その後、モグワンを1袋与え切りましたが便秘になることはありませんでした。

愛犬家 コノ
粗悪な食材や添加物、穀物がたっぷり使われたドッグフードの場合、消化しきれずにウンチの量が多くなってしまいます。

ドッグフードは相性があるので一概には言えませんが、愛犬の便秘で悩まれている場合は、モグワンはおすすめできますよ。

\最大20%OFFの割引キャンペーン中/

モグワンの公式サイトを見る

▼モグワンの口コミはこちら▼

モグワンを与えて便秘になったときの対処法

3つの対処法

  1. モグワンの与える量を5g増やす
  2. ヨーグルトをトッピング
  3. 水分を多く与える

もしモグワンを与えて便秘になってしまった場合は、上記の3つの対処法があります。

ひとつずつ解説していきますね。

①モグワンの与える量を5g増やす

モグワンを与えて便秘になる場合は、与える量を5gほど増やしてみましょう。

ドッグフードは与える量が多いと便がゆるくなり、少なすぎると硬くなるからです。

モグワンのパッケージには給餌量が記載されていますが、あくまでも目安です。

犬によって適正量は変わるので、一度与える量を増やして様子を見ましょう。

もし与える量を増やして理想のウンチが出るようになったら、その量が愛犬にとっての適正量と言えます。

愛犬家 コノ
ただ、与える量を増やしすぎると体重が増えてしまったり、逆に下痢になってしまうことがあるので注意しましょうね。

5gずつ量を微調整してみてください。

②ヨーグルトをトッピング

便秘対策として大切なことは、腸内環境を改善してあげることです。

モグワンにはすでに乳酸菌が含まれていますが、ヨーグルトをトッピングして、より腸内の善玉菌を増やしましょう。

注意点は、与えるヨーグルトは砂糖が含まれていない「プレーンヨーグルト」を選びましょうね。

ヨーグルトでなくても、食物繊維が豊富なリンゴ、大根、カボチャなどをトッピングするのもオススメです。

愛犬家 コノ
ただ、トッピングすると摂取カロリーも増えてしまうので、モグワンを与える量を少し減らすことが大切です。

③水分を多く与える

便秘は水分不足でも引き起こされるので、水分を多く与えることも試してみましょう。

ただ、愛犬によってはお水をなかなか飲んでくれない子もいますよね。

その場合は、水分を多く含んだ食材やウェットフードをトッピングして与えましょう。

また、お水にヨーグルトを混ぜたり、お肉の茹で汁を混ぜるとお水を飲んでくれることがありますよ。

モグワンの公式サイトを見る

モグワンを与えて便秘が治らない場合は獣医さんに相談すること

便秘は病気が関係していることもあり、場合によっては手術を行うこともあります。

そのため、もしモグワンを与えて便秘が治らないようであれば、かかりつけの獣医さんに相談をしましょう。

便秘の症状がある病気として、神経疾患や高カルシウム血症、会陰ヘルニアなどが挙げられます。

また、肛門付近や直腸に傷が付いて物理的な閉塞によって便秘になっていることもあるので注意が必要です。

注意すべき症状

  • 排便に時間がかかる。
  • お腹を触ると痛がる仕草をする。
  • トイレに何度も行き来する。
  • 食欲・元気がない。

上記のような症状が見られ、便秘が3日以上続いている場合は、一度かかりつけの獣医さんに相談をしましょう。

ただ、以前のフードに戻して便秘が治った場合は、愛犬とモグワンの相性が悪かったことが考えられます。

ドッグフードは相性があるので、ワンちゃんによってはモグワンで便秘や下痢を引き起こすこともあるかもしれません。

愛犬家 コノ
前の項目でお伝えした対処法を行ってもモグワンで便秘をしてしまう場合、「相性が悪い」と判断し、他のドッグフードを与えるようにしましょうね。

モグワンと便秘の【まとめ】

【まとめ】

モグワンが便秘になりにくい理由
①穀物、ビートパルプ、人工添加物不使用
②動物性タンパク質が豊富で消化に良い
③便秘予防に効果的な食材が豊富

僕の愛犬もモグワンを食べた結果、快便で匂いも気にならなかった。

モグワンで便秘になったら?
・与える量を5g減らす
・ヨーグルトをトッピング
・水分を沢山与える

3日以上便秘が続き、体調も悪ければ病院へ

今回は、「モグワンは便秘になりやすいの?」という問い合わせに回答する形で記事を書きました。

モグワンは便秘になりやすくはなく、むしろ便秘になりにくいドッグフードです。

消化に負担のかかる穀物や添加物が不使用ですし、便を硬くするビートパルプも使われていません。

また、犬にとって消化のしやすい動物性タンパク質を第一主原料として使っており、原材料の品質が良質です。

食物繊維のあるリンゴやバナナ、善玉菌を増やす乳酸菌も含まれていたりと、モグワンは便秘予防に効果的なドッグフードと言えるでしょう。

愛犬家 コノ
肉、魚、野菜、果物をバランスよく配合している点はモグワンの大きな魅力です。

便秘予防だけでなく、すでに便秘気味のワンちゃんにもおすすめできるので、ぜひ試してあげてください。

\最大20%OFFの割引キャンペーン中/

モグワンの公式サイトを見る

▼モグワンの口コミはこちら▼

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

コノ

はじめまして。チワワと共に暮らす「コノ」と申します。このサイトでは、実際に試して分かったオススメのドッグフードをご紹介しています。書籍やインターネット、インタビューを通じて今までに100以上のドッグフードを調査しました。実際に数多くのドッグフードを試した僕が犬種・年齢・悩み別にドッグフードを紹介しているので、ぜひご覧ください。

-モグワン

© 2021 ドッグフードの部屋 Powered by AFFINGER5