カナガン

カナガンドッグフードは糖尿病の犬に与えて大丈夫?糖質の量はどのくらいなの?

カナガンドッグフード 糖尿病

「カナガンは糖尿病の犬に与えて大丈夫?」

「カナガンの糖質(炭水化物)について詳しく知りたい!」

この記事は、そんな方へ向けて書いています。

カナガンドッグフードはイギリス産の品質の高いドッグフードです。

ですが、愛犬が糖尿病を患っているとなると「カナガンは糖尿病の子に与えても大丈夫なの?」と心配になりますよね。

そこで本記事では、カナガンドッグフードの糖質量を計算し、糖尿病の子との相性について検証したのでシェアしていきたいと思います。

【この記事を読むと以下のことが分かります】

カナガンに含まれる糖質の量

カナガンは糖尿病の子にも与えられるのか?

糖尿病の子に合うドッグフード

愛犬家 コノ
「カナガンは糖尿病の愛犬に与えて大丈夫でしょうか?」と当サイトにお問い合わせがあったので本記事を作成いたしました。

日々書籍や論文で犬の健康について学んでいる僕が分かりやすく解説していきますね。

ぜひ最後まで見てね〜♪
コムギ 3歳

▼カナガンの公式通販サイトはこちら▼

カナガンの公式HPを見る

▼カナガンのお試しレビューはこちら▼

カナガンドッグフードの糖質(炭水化物)量は多い?少ない?

カナガンの糖質(炭水化物量)を計算

カナガンドッグフードの糖質量はどのくらいなのか?まずは計算をしてみました。

糖質量の計算方法は、100%ー(タンパク質%+脂肪%+繊維%+灰分%+水分%)です🔽

カナガンの栄養成分
タンパク質29%
脂質15%
粗繊維5.25%
粗灰分11.25%
水分9%

※100%ー(29%+15%+5.25%+11.25%+9%)=30.5%

愛犬家 コノ
計算をしたところ、カナガンドッグフードの糖質量は30.5%であることが分かりました。

ちなみに、この糖質量は2021年3月の最新のカナガンの糖質量となります。

カナガンの糖質(炭水化物量)は多い?少ない?

カナガンドッグフードの糖質量は30.5%となりますが、この量が多いか?少ないか?分からないですよね。

そこで、ドッグフードの3大栄養素の平均的な割合とカナガンの割合を比較してみました🔽

平均的な3大栄養素の割合タンパク質:25%
脂質:15%
糖質(炭水化物):60%
カナガンの3大栄養素の割合タンパク質:29%
脂質:15%
糖質(炭水化物):30.5%

比較したところ、カナガンドッグフードは平均よりも糖質が少ない傾向であることが分かりました。

カナガンは平飼いチキンをたっぷりと使用しているので、糖質が少ない分、タンパク質の含有量が高いようですね。

愛犬家 コノ
糖質が少ないことを踏まえると、特に糖質の栄養摂取制限がない犬であれば、カナガンドッグフードを与えて問題はないと言えます。

むしろカナガンは安全性・品質が高いドッグフードなので、健康維持が目的であればおすすめできるドッグフードですよ。

カナガンドッグフードは糖尿病の犬に与えて大丈夫?

カナガンドッグフードの糖質量は少ないですが、糖尿病の犬に与えても大丈夫なのか?

実際にカナガン販売元の株式会社レティシアンにお問い合わせをしてみました🔽

アイコン

糖尿病の子の場合、まずは獣医さんにご相談ください。

レティシアンスタッフ

糖尿病のワンちゃんの場合ですと、カナガンを与える前に、まずは獣医様にご相談することをおすすめいたします。

フードについて特に獣医師様からの制限がないのであれば、栄養価が高く、化学的なものを使用していない当店のフードはおすすめできると思います。

ただ、カナガンドッグフードはサプリメントやお薬ではありません。

病気や疾患を治療するための「療法食」ではございませんので、何か特別な栄養素に特化させたり栄養素を制限するなどの考慮はしておりません。

「総合栄養食」としてお使いいただきますよう、よろしくお願いいたします。

お問い合わせしたところ、カナガンドッグフードは療法食ではないため、すでに糖尿病を患っている場合は、まずはかかりつけの獣医さんに相談した方が良いとのことです。

スタッフさんがおっしゃるように、カナガンドッグフードは犬の健康を維持するための「総合栄養食」です。

糖尿病の治療を目的とした「療法食」ではないので、糖尿病を患っていて糖質の摂取制限がある場合は、カナガンを与えるのは控えるようにしましょう。

愛犬家 コノ
糖質の摂取制限がないようであれば、カナガンは糖質が少ないので与えて問題ありません。

病気の治療ではなく、健康維持としておすすめできるドッグフードですよ。

▼カナガンの公式サイトはこちら▼

カナガンの公式HPを見る

カナガンが不向きな糖尿病の犬には、どんなドッグフードが合うの?

犬心 糖&脂コントロール

犬心 糖尿病

もし糖尿病の愛犬のために「療法食」をお探し出れば、犬心ドッグフードがおすすめできます。

「犬心(いぬこころ)糖&脂コントール」は糖尿病やメタボ肥満など合計7つの病気をケアできるよう、栄養成分を調整して作られているからです。

糖質制限がされており、安全性・品質も高いドッグフードなので、糖尿病の子に安心して与えられますよ。

愛犬家 コノ
犬心ドッグフードは初回200gを無料でお試しできる点も魅力です。

病気のケアとして、ぜひ試してあげてみてください。

▼犬心の公式サイトはこちら▼

犬心の公式HPを見る

カナガンと糖尿病についての【まとめ】

【まとめ】

カナガンの糖質量は30.5%

カナガンの糖質量は平均よりも少なめ。

カナガンは療法食ではないので、糖尿病の犬に与えるのはおすすめできない。

糖質制限がない子に、カナガンは健康維持としておすすめできる。

糖尿病の子に合うドッグフードには「犬心ドッグフード」がおすすめ。

今回はカナガンドッグフードの糖質量について徹底解説しました。

カナガンに含まれる糖質は少なめですが、すでに糖尿病を患っている子に与えたい場合は、一度獣医さんに相談をしましょう。

カナガンは糖尿病のケアを目的としたドッグフードではないからです。

ただ、糖質制限などないのであれば、健康維持としてカナガンはおすすめできますよ。

もし糖尿病のケアをしたい場合は、獣医さんに相談をしたり、犬心ドッグフードのような「療法食」を試してあげてみてくださいね。

愛犬家 コノ
今回ご紹介したことが、少しでもあなたのご参考になれたら幸いです。

あなたの愛犬が、いつまでも健康で元気でいれることを僕は願います。

▼カナガンの公式通販サイトはこちら▼

カナガンの公式HPを見る

カナガンの特徴・お試しレビューを知りたい方はこちら

カナガン 口コミ
【涙やけ効果は?】カナガンドッグフードを愛犬に与えた僕の口コミ評判!総合評価はSランク

続きを見る

カナガンの関連記事はこちら

チワワ カナガン

2020/10/3

カナガンドッグフードはチワワにおすすめできる?子犬から老犬まで相性を徹底検証!

カナガンとレガリエ

2020/10/7

カナガンとレガリエの違いを比較!おすすめはどっち?原材料や成分など徹底検証

カナガン アランズ 比較

2021/1/16

どっちが良い?カナガンとアランズナチュラルドッグフードの違いを徹底比較!

カナガン 口コミ

2021/3/13

【涙やけ効果は?】カナガンドッグフードを愛犬に与えた僕の口コミ評判!総合評価はSランク

カナガンドッグフード 最安値

2021/2/4

カナガンドッグフードの最安値はココ!通販で正規品を一番安く買う裏ワザをご紹介!

我が家のおすすめドッグフードランキングはこちら

【2021年版】全100種類以上を比較した僕が教えるおすすめのドッグフードランキング!

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

コノ

はじめまして。チワワと共に暮らす「コノ」と申します。このサイトでは、実際に試して分かったオススメのドッグフードをご紹介しています。書籍やインターネット、インタビューを通じて今までに100以上のドッグフードを調査しました。実際に数多くのドッグフードを試した僕が犬種・年齢・悩み別にドッグフードを紹介しているので、ぜひご覧ください。

-カナガン

© 2021 ドッグフードの部屋 Powered by AFFINGER5