アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフードの粒の大きさを実測!小型犬や早食い犬でも食べられる?

アランズナチュラルドッグフード 粒の大きさ

「アランズナチュラルドッグフードの粒の大きさってどのくらい?」

「アランズナチュラルドッグフードの粒サイズは小型犬でも食べやすいの?」

この記事は、そんな方へ向けて書いています。

アランズナチュラルドッグフードは無添加の品質の良いドッグフードです。

ですが、愛犬が子犬や超小型犬、早食いの子だったら粒の大きさ(粒サイズ)は気になりますよね。

そこで本記事では、アランズナチュラルドッグフードの粒サイズ・形状を実測してみたのでご紹介していきますね。

【この記事を読むと分かること】

  • アランズナチュラルドッグフードの粒の大きさ・形状
  • アランズと他商品との粒の大きさの比較
  • アランズは小型犬や早食いの子にとって食べやすいのか?
愛犬家 コノ
アランズ購入者の僕が分かりやすく解説していきますね。

別記事ではアランズナチュラルドッグフードのお試しレビューもご紹介しているので、ご参考になれば嬉しいです。

\公式通販サイトはこちら/

アランズ 公式通販サイト

▼お試しレビューはこちら▼

おすすめ
アランズナチュラルドッグフード
アランズナチュラルドッグフード・ラムをお試しした僕の口コミ評価!成分や評判も紹介

続きを見る

アランズナチュラルドッグフードの粒の大きさはどれくらい?

アランズナチュラルドッグフード 粒の大きさ

粒サイズ約1cm(不均一)
高さ約0.4cm
粒の形状ドーナツ型(真ん中に穴が空いている)
手触りベタベタ感なし

結論からお伝えすると、アランズナチュラルドッグフードの粒の大きさは約1cm・厚みは約0.4cmです。

上記の写真のように形状は「ドーナツ型」といって、真ん中に穴が空いている形をしています。

約1cmなのでアランズナチュラルドッグフードは「小粒サイズ」と言えますね。

ただ、基本的に1cmほどなのですが、全てが全く同じ粒の大きさではありません。

アランズナチュラルドッグフードの粒サイズは不均一なので、小さい粒だと0.8cmや0.9cm、大きい粒だと1.1cmや1.2cmの粒もありました。

愛犬家 コノ
基本的に約1cmの粒が多いですが、粒は不均一であることは事前に理解しておきましょうね。

アランズナチュラルドッグフードの粒の大きさが不均一な理由

不均一な2つの理由

  1. 肉の含有量が多いため。
  2. 粒の形を整える添加物を使用していないため。

先ほどお伝えしたように、アランズナチュラルドッグフードの粒の大きさは約1cmですが、微妙に大きさが違う粒もあります。

粒サイズが不均一な理由は上記の2つが挙げられますよ。

ひとつずつ解説していきますね。

粒の大きさが不均一な理由①肉の含有量が多いため

まず1つ目の理由は、アランズナチュラルドッグフードは肉の含有量が多いため、粒の成形が難しいからです。

市販のドッグフードは粒が均一な商品が多いですが、小麦やトウモロコシなどの穀物が使われています。

穀物などの食材は「つなぎ」の役割を果たすため、粒の形を均一に整えることができるんです。

ですが、穀物はアレルギーを引き起こしやすい食材ですし、犬にとっては消化吸収が遅いデメリットがあります。

アランズナチュラルドッグフードはアレルギーに配慮して作られているので、穀物を使用せずラム肉の含有量を多く作られているんです。

愛犬家 コノ
肉の含有量が多いと粒の成形が難しくなるため、やや不均一な大きさになってしまいます。

そのため、アランズに限らず基本的にグレインフリードッグフードは不均一な粒サイズになっていますよ。

粒の大きさが不均一な理由②添加物を使用していないため

粒の大きさが不均一な2つ目の理由は、添加物を使用していないからです。

ドッグフードの形状を安定させるなら「増粘性の添加物」を使えば均一な粒サイズにすることが可能です。

ですが、人間からすると綺麗な粒に見えますが、犬にとっては見た目が綺麗な粒にしても食いつきにさほど影響はありません。

それに愛犬の健康を考えると、形を整えるためだけに添加物を使うのは僕たち飼い主からしても心配になりますよね。

多少不揃いでも犬の健康を優先にして作っているドッグフードの方が安心できます。

アランズナチュラルドッグフードの場合は犬の健康を考えて作られているので、増粘性の添加物はもちろん、保存料や着色料、香料などの添加物も一切使われていません。

愛犬家 コノ
そのため、粒の大きさはやや不揃いになっていますが、愛犬の健康維持にオススメできる品質重視のドッグフードとして開発されているんです。

\公式通販サイトはこちら/

アランズ 公式通販サイト

アランズの安全性について詳しくはこちら

アランズナチュラルドッグフード 安全性
アランズナチュラルドッグフードの原材料・成分から分かる安全性が高い理由

続きを見る

アランズナチュラルドッグフードは小型犬や早食いする犬でも食べやすい?食べにくい?

アランズナチュラルドッグフードの粒サイズや形状についてお伝えしましたが、食べやすいのか?食べにくいのか?気になりますよね。

特に「小型犬」や「フードを早食いする子」にとっては、食べにくいドッグフードは与えたくないかと思います。

結論を言うと、アランズナチュラルドッグフードは小粒サイズなので、基本的に子犬〜シニア犬まで食べやすいドッグフードと言えますよ。

早食いの子であっても、アランズナチュラルドッグフードの粒は厚みが薄くて硬くありませんし、喉に詰まるリスクは限りなく低いと言えるでしょう。

愛犬家 コノ
僕の愛犬(チワワ)も割と早食いなのですが、アランズで喉に詰まったりする様子は見られませんでしたね。
関連記事
アランズナチュラルドッグフード
アランズナチュラルドッグフード・ラムをお試しした僕の口コミ評価!成分や評判も紹介

続きを見る

アランズナチュラルドッグフードの粒の大きさが食べやすい理由

アランズナチュラルドッグフードの粒の大きさが食べやすいのは、小粒という理由だけではありません。

先ほどお伝えしたように、アランズは粒の真ん中に穴が空いているドーナツ型をしています。

ドーナツ型は噛み砕きやすい特徴があるので、顎の力が弱い子犬やシニア犬でも問題なく軽い力で噛み砕くことができるんです。

僕もアランズを1粒食べてみたのですが、小さいクッキーのような感触で弱い力で噛み砕くことができました。

もし購入した場合、あなたも1粒噛んでみてください^^

また、アランズナチュラルドッグフードは「ぬるま湯」でふやかすと、より柔らかくなって食べやすくなりますよ。

愛犬家 コノ
もし愛犬が硬いフードが苦手な場合は、少しふやかして半生フード状にして与えてあげると良いでしょう。

様々な与え方・アレンジができるのも、アランズナチュラルドッグフードの魅力と言えますね。

アランズの与え方・給餌量について詳しくはこちら

アランズナチュラルドッグフード 給与量
アランズナチュラルドッグフードは給与量で悩む必要なし!効果的な与え方!

続きを見る

アランズナチュラルドッグフードの粒の大きさを比較

アランズナチュラルドッグフードと同レベルの高品質のドッグフードで粒の大きさを比較してみました🔽

商品名画像粒の大きさ
アランズナチュラルアランズ 粒の大きさ約1cm
ドーナツ型
モグワンモグワン 口コミ約0.8cm
ドーナツ型
カナガンカナガンデンタルドッグフード約1cm
ドーナツ型
このこのごはんこのこのごはん約0.7〜0.8cm
薄いコイン型
レガリエレガリエドッグフード約0.5〜1.5cm
棒型
ナチュロルナチュロル約0.5〜1.5cm
棒型
オリジンアダルトオリジンアダルト 粒の大きさ約1cm
平たい楕円形
ニュートロワイルドレシピニュートロワイルドレシピ 粒の大きさ約1cm
丸型

どのドッグフードも肉の含有量が多く、増粘性の添加物が使われていないので粒は不揃いです。

調べたところ、オリジンアダルトやニュートロワイルドレシピは直径約1cmほどですが、厚みがあるので見た目はやや大きい印象を持ちました。

一方、モグワンやカナガン、アランズナチュラルドッグフードは平べったい形状をしているので食べやすそうな印象を持ちました。

同様に、ドーナツ型ではありませんが「このこのごはん」も小粒サイズなので超小型犬・小型犬にとって食べやすいと言えるでしょう。

他のドッグフードと比較した結果、アランズナチュラルドッグフードは厚みが薄い小粒サイズなので、食べやすいドッグフード」に分類できますね。

注意が必要なのは厚みのあるドッグフード

アボダーム ターキー 粒の大きさ

粒の形状で注意が必要なのは厚みのあるペレット型(円柱型)のドッグフードです。

上記は「アボダーム」というドッグフードであり、少し厚みのある円柱型の形状をしています。

小粒サイズではあるのですが、口コミでは「小粒の割には粒が大きい」という意見も多くありました。

アボダームに限らず、円柱型(ペレット型)で厚みのあるドッグフードは、コストダウンを第一に考えて、押出機を使って簡単に作れる形と言われています。

中型犬や大型犬だと食べられますが、超小型犬や早食いの子にとっては喉に詰まらせるリスクがあるので注意しましょう。

ちなみに、ドッグフードは水分が加わると膨張する特徴があります。

もし食道で詰まって膨張してしまうと窒息死の恐れがあるので、接触面の広い円柱型(ペレット型)は喉に詰まりやすいと言われていますよ。

愛犬家 コノ
早食いの子であれば、厚みが薄いアランズナチュラルドッグフード、モグワン、カナガン、このこのごはんなどが適しています。

ただ、品質が良い分、価格も高いので購入する際は最安値の場所で購入することをオススメしますよ。

\アランズの最安値はこちら/

アランズ 公式通販サイト

アランズの最安値情報について詳しくはこちら

アランズナチュラルドッグフード 最安値
アランズナチュラルドッグフードの最安値は公式サイト!販売店と価格比較

続きを見る

アランズナチュラルドッグフードが本当に食べやすいのか?SNSを調査

アランズナチュラルドッグフードは食べやすい粒サイズ・形状をしていますが、「本当に食べやすいのか?」SNSの評判も調査しました。

ひとつずつご紹介していきますね。

アランズの粒の大きさは本当に食べやすい?SNSの評判①

アイコン

ずっとこれを食べています。

狆(チン)

アランズ 粒の大きさ

愛犬はチキン系を食べるとお腹が緩くなってしまうので、ラム肉を使ったアランズナチュラルドッグフードをずっと食べています。

別のフードに変えたこともがあったけど、お腹がゆるくなってしまったのでアランズに戻しました。

口コミ参考元:instagram

アランズの粒の大きさは本当に食べやすい?SNSの評判②

アイコン

便も快便です。

コーギー

アランズナチュラルドッグフード粒の大きさ

アランズナチュラルドッグフードはずっと安定して食べてくれています。

100g342kcalのラム肉フードで10kgの体重をキープです。

ウンチも毎日快便です!

口コミ参考元:instagram

アランズの粒の大きさは本当に食べやすい?SNSの評判③

アイコン

早食い防止の器もおすすめです。

ビションフリーゼ

アランズナチュラルドッグフード 粒大きさ

アレルギーが少し心配だったのでアランズナチュラルドッグフードに変えてみました。

最初は少し警戒してたけど、今では思っ切りモグモグ食べます!

うちの子は早食いなので早食い防止の器も使ってみました。

たまに早く食べ過ぎてオエってなっていたのですが、早食い防止の器に変えるとオエってなることもなくなりました。

時間をかけて食べてくれるようにもなりましたね。

口コミ参考元:instagram

SNSを確認したところ、アランズナチュラルドッグフードはビションフリーゼや狆(チン)のような小型犬でも食べていることが分かりました。

コーギーのようなやや体格の大きい子も食べていたりと、犬種問わず食べやすいドッグフードのようですね。

また、もし早食いをしてオエってなる場合は、上記の飼い主さんのように早食い防止の器に入れてあげることもオススメですよ。

愛犬家 コノ
アランズナチュラルドッグフードは子犬からシニア犬までオールステージ・全犬種に対応しています。

中型犬・大型犬だけでなく小型犬でも食べやすい粒サイズ・形状なので、僕もローテーションで愛犬(チワワ)に与えています。

アランズの口コミ・評判について詳しくはこちら

アランズナチュラルドッグフード
アランズナチュラルドッグフード・ラムをお試しした僕の口コミ評価!成分や評判も紹介

続きを見る

アランズの悪評について詳しくはこちら

アランズナチュラルドッグフード ステマ
ステマの真実!アランズナチュラルドッグフードの悪評・危険性を解説!信用できるの?

続きを見る

アランズナチュラルドッグフードの粒サイズ・大きさ【まとめ】

【まとめ】

アランズナチュラルドッグフードの粒の大きさ
・サイズ:直径約1cm
・高さ:約0.4cm

平たい形状なので接触面が小さくて喉に詰まりにくい

早食いの犬・子犬・超小型犬でも食べやすい粒サイズ・形状

今回はアランズナチュラルドッグフードの粒の大きさについてご紹介しました。

無添加のグレインフリーの中でも、アランズナチュラルドッグフードは比較的食べやすい粒サイズ・形状と言えます。

同じイギリス産のモグワンやカナガンと似ていて、粒サイズや形はほとんど同じです。

噛み砕きやすい「ドーナツ型」であるのも人気の理由になっているようですね。

愛犬家 コノ
僕も愛犬(チワワ)には小粒で食べやすいドッグフードを与えるようにしていますね。

喉に詰まりそうな大きい粒だと見てて心配になりますが、アランズは小さくて食べやすいので僕もオススメできるドッグフードだなと感じました。

\公式通販サイトはこちら/

アランズ 公式通販サイト

アランズのお試しレビュー・口コミはこちら

アランズナチュラルドッグフード
アランズナチュラルドッグフード・ラムをお試しした僕の口コミ評価!成分や評判も紹介

続きを見る

アランズとモグワンの違いについて詳しくはこちら

モグワン アランズナチュラルドッグフード 比較
どっちが良い?モグワンとアランズナチュラルドッグフードを6つのポイントで徹底比較

続きを見る

チワワにおすすめのドッグフードはこちら

チワワ ドッグフードオススメ
飼い主が厳選!チワワに合うオススメのドッグフードランキング3選と選び方を全解説!

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

コノ

はじめまして。チワワと共に暮らす「コノ」と申します。このサイトでは、実際に試して分かったオススメのドッグフードをご紹介しています。書籍やインターネット、インタビューを通じて今までに100以上のドッグフードを調査しました。実際に数多くのドッグフードを試した僕が犬種・年齢・悩み別にドッグフードを紹介しているので、ぜひご覧ください。

-アランズナチュラルドッグフード

© 2021 ドッグフードの部屋 Powered by AFFINGER5